| HOME |
|ペット ショップからの投稿目次へ|

 

 

◆ペットショップ ピュア☆アニマル  

 分 類 モモンガ生体(フクロモモンガ)、爬虫類生体、その他関連飼育用品を取り扱っております。基本的に初心者でも飼い易い小動物専門店です。
 住 所 〒143-0024 東京都大田区中央7-16-17
 電話番号 03-3755-9897 FAX番号 020-4623-9230
 主なサービス フクロモモンガのベビー生体の特価販売を行っております。また、モモンガの飼育に必要なゲージや餌などを取り揃えております。
 その他サービス モモンガお買上の方にもれなく、モモちゃんベッドを差し上げております。

 一言PR ・・・・・ 超かわいいモモンガの赤ちゃんを店内でご覧いただけますので、お近くに起こしの際にはお立ち寄りください。
 コメント ・・・・・・ 駐車場スペースあり、近隣にコインパーキングあり

 

 

NO.27  2009/03/26   フクロモモンガ(ベビー)の初期飼育マニュアル・・・・・生態    

 フクロモモンガは、モモンガという名前はついていますが、いわゆるモモンガとは
種類も性質も全く異なっている有袋類(ゆうたいるい)です。

自然界では平均的に7〜8年・・・長くて10年前後の寿命をまっとうしますが、
人工飼育下では何と15年近く生きる場合もあり犬や猫とさほど変わりはありません。
また、自然界にいるフクロモモンガは、樹木の室などで1頭の強いオスとメス、
その子供を含む5〜6頭ぐらいが集団生活を送っている動物です。
ですから本来は集団生活に適している動物でもあるのです。

人工飼育下の繁殖は比較的容易で、通常1〜2匹の子供を持ちます。
子供は産まれた直後に早親の育児嚢(フクロ)に入って行き、
早親から授乳されて育ちます。
よく離乳済みとして販売をされていますが、
実はフクロモモンガの離乳はともて長くかかり、
人工飼育下では生後7週目前後になっても母親のミルクを飲んでいる場合もあります。

フクロモモンガは性格的に、とても臆病な動物です。
驚いたり、怖いと思った時には小さい体を最大限に大きく見せるように両手、両足、
両膜を広げて、大きな声で『ギーギー』と威嚇をします。

夜行性動物のため、眼はクリクリっとしていてそこがまた可愛らしいところでもあるのですが、
昼間の視力がどの程度見えているものなのかは不明です。
私たちが通常飼育しているフクロモモンガと接触する時間帯は明るい時が多いですから、
どの程度彼らにこちらが見えているのかは疑問ですが、
とにかくそのクリクリの眼でよ〜く人の顔や動きを追ってきます。

その時の表情がとても賢そうに見えるのも飼われてみれば充分にご納得いけるかと思います。
よく人の顔を覚えるといわれていますが、
飼い主の眼をよく見たり、眼で追ったりするところから、なまじ外れてはいないことだと思います。


フクロモモンガの特徴に、匂いという重要な要素があります。
視力を補うためか、詳しいことはよくわかっていませんが
フクロモモンガは匂いというものにとても重点を置きます。

オス、メスの愛情表現も最初は匂い付けから始まります。
ケージの中にオス、メスペアのフクロモモンガを入れておくと、
知らない間にメスのフクロモモンガにはたっぷりオスの匂いが付けられています。
先に自然界のフクロモモンガの集団生活の話に触れましたが、
強い1頭のオスは一緒に生活をするほかのフクロモモンガ全員に自分の匂いを付け、
部外者が侵入してきた時にはその匂いで判別をしているといわれているくらいです。 

                                                                     ペットショップ ピュア☆アニマル