| HOME |
|ペット ショップからの投稿目次へ|

 

 

◆ペットショップ ピュア☆アニマル  

 分 類 モモンガ生体(フクロモモンガ)、爬虫類生体、その他関連飼育用品を取り扱っております。基本的に初心者でも飼い易い小動物専門店です。
 住 所 〒143-0024 東京都大田区中央7-16-17
 電話番号 03-3755-9897 FAX番号 020-4623-9230
 主なサービス フクロモモンガのベビー生体の特価販売を行っております。また、モモンガの飼育に必要なゲージや餌などを取り揃えております。
 その他サービス モモンガお買上の方にもれなく、モモちゃんベッドを差し上げております。

 一言PR ・・・・・ 超かわいいモモンガの赤ちゃんを店内でご覧いただけますので、お近くに起こしの際にはお立ち寄りください。
 コメント ・・・・・・ 駐車場スペースあり、近隣にコインパーキングあり

 

 

NO.34  2009/06/12  【フクロモモンガの飼育方法】    

●飼育上のポイント

・糞を毎朝観察してください。

※フクモモの健康状態のバロメータは糞を見て頂ければ一番良いと思います。
色は様々ですが、コロコロと切れが良い状態が大事です。
ストレスや過労から元来体内にいる細菌(コクシジウム原虫等)が増え過ぎて
しまい下痢になってしまうことがあります。
特にまだ子供のうちは、2〜3日下痢が続いているような場合には必ず獣医
に相談をしてください。
放置した場合、脱水症状に陥り最悪の場合死につながりますのでご注意ください。

なお、ミルクを与えている時期の糞はかなり柔らかめですがこれは問題はありません。



●抜け毛

※幼体のうちはストレス等で抜け毛によくなります。ですが月日を経るに従って
毛もふさふさと生えてきますので、あまり神経質になることはありません。
他のモルモットや、ハムスターと一緒に飼っていないのであれば、皮膚病の心配
もまずありません。
明らかに皮膚病のような状態が見受けられる場合には必ず獣医に相談をしてください。
複数飼育環境の場合、健康な子にも伝染する可能性があります。



●日光浴

※夜行性ですから昼間暗いところと考えがちですが、全く光がないと体に悪く、
摂取したカルシウムが体内で分解できずに、最悪『クル病』という恐ろしい
病気になってしまいます。
クル病にさせないためにも、1日1回は日光浴をさせてください。
紫外線にあてて、対内でビタミンD3を作ってやること(カルシウム分解)
が不可欠となります。

一番手軽な方法は短時間の日光浴です。全然問題ありませんのでゲージごと
毎朝日光浴をさせてあげると良いと思います。
その他、ポポンSを粉砕してたまに餌に少量混ぜてあげるか、ミルワームに
煮干しの粉砕とポポンSの粉砕を混ぜて餌として与え、それをフクロモモンガ
に食べさせるのも一つの方法です。


●馴らし方

※匂いと顔と声を覚えてもらうしかありません!そのために、自家ではモモンガ
ポーチに入れて昼間は常に首から下げて肌身離さずといったところでしょうか・・・。
フクロモモンガに接する時間できるだけ作り、愛情をもって接してあげてください。
ただ焦る必要はありません。
気長に馴らして行くことが大切です。
                                                                      ペットショップ ピュア☆アニマル